HOME >  短頭種  > ボストンテリア

ボストンテリア

  • ボストンテリアについて



    ボストンテリアは、ブルドッグなどに比べるとシワは少なく、ツヤのある被毛と細い脚を持っています。

    この犬種で多い病気は膝蓋骨脱臼です。
    短頭種には腰を振って歩く子が多く、その場合通常の手術では治らない可能性もあります。

アレルギー検査 ~行うだけでは意味がありません~


アレルギー検査1
アレルギーの検査は、
検査を行う"だけ"では、殆ど意味がありません。
検査結果を受け取ったら、必ずその結果を利用して
治療に結びつけましょう。

また、結果が何を意味しているのか
理解するために、獣医さんに説明を受けて下さい。



アレルギー検査2