HOME >  短頭種  > シー・ズー

シー・ズー

  • シー・ズーについて



    シー・ズーの起源は、諸説ありますが中国の宮殿やチベットの寺院で大切に育てられていたといわれています。
    チベットや中国の乾燥した地域で改良されたシーズーにとって
    日本の梅雨は湿度が高く、皮膚病になりやすく、耳の問題も抱えてしまう子が多いです。

    頭部は低い鼻と丸い目、丸い頭が特徴ですが、その顔のつくりから目のトラブルも多く見ます。
    涙ヤケやトラブルを起こしている眼の周りの毛・マツゲに対して間違った処置をしてしまうと悪化するケースもあります。

日帰り手術について

日帰り手術が可能なものは、手術当日にご家族のところへお返しできるようにしております。
当院では手術後、麻酔からの覚醒も早く、日帰りで行えるものが大半を占めます。
わんちゃんにとって、入院はストレスになりますので、可能な限り手術は日帰りで行っております。

日帰り手術のメリット
・いつも接しているご家族の傍にいられる事、慣れた自宅にいられることで
 わんちゃんは安心でき、しっかりと休む事ができます。ちょっとした変化にも気づいて頂けます。

・「当日に帰って大丈夫なの?」とご質問を受けますが
 手術の内容やわんちゃんの性格によっては、逆に日帰りで返した方が予後がいいです。
 
・臆病、緊張しやすい、シャイな性格のわんちゃんでは、特に安心です。
 ほとんどのわんちゃんは、病院では緊張してしまいます。
 自宅の方が安心して、ゆっくり休めるのです。

手術後のアフターケア
・帰宅後、何か気になることがあれば当院獣医師と連絡が取れますのでご安心ください。
手術当日は獣医師が病院の電話を携帯しておりますので、退院時にお伝えした番号へおかけください。

・万が一、当院獣医師と連絡がとれなかった場合も、提携している夜間救急病院が対応してくれるよう備えております。