HOME >   > 皮膚の病気

皮膚の病気

  • 皮膚の病気について



    猫ちゃんは、もともと皮膚病にはなりにくい動物です。
    もしも罹ってしまったら、人間にも移るものもあるので、早期に治療してあげましょう。

減感作療法について

◆ 減感作療法とは?? ◆
アレルギーの原因となっている物質に対して体を慣らしていくという治療法です。
当院では、アレルギーが痒みの根底の原因となっていて
なおかつ、抗炎症薬(ステロイドなど)を投与すると問題が出る可能性のある猫ちゃんに対し、
治療の1つの選択肢として減感作療法という治療を行っております。

◆ 治療の流れ ◆

アレルギー検査
痒みの原因となっている可能性のある物質を血液検査で見つけます。

減感作療法開始!
最初は何度か通院をして頂きます。
その後は、通院を減らすために自宅で行える治療法に切り替えます。

最終的に、1ヶ月に1度の注射でよい状態になる猫ちゃんもいます。