HOME >   > 皮膚の病気

皮膚の病気

  • 皮膚の病気について



    猫ちゃんは、もともと皮膚病にはなりにくい動物です。
    もしも罹ってしまったら、人間にも移るものもあるので、早期に治療してあげましょう。

若い猫ちゃんの皮膚病

・保護した猫
・ホームレス猫
・よく外へ行く猫

外で生活をしていた猫ちゃんは様々な皮膚病をもっていることが多いです。
主な原因としては寄生虫や感染症です。
それぞれその猫ちゃんの免疫状態によって症状がでたり出なかったりします。
その為診断が難しいこともあります。
例えば、兄弟でも同じ病気にかかっても片方は痒がるけど片方は痒がらないということが起きる、ということです。
また原因となっているものの中には、人間にもうつる可能性があるものもありますので
子供や高齢の方は接触に対しても気をつける必要があります。
①耳ダニ(顕微鏡で検査)
②疥癬(顕微鏡で検査)
③カビ(顕微鏡検査、培養検査(結果に10日間くらいかかります)、抗原検査)