HOME >   > 口内炎・歯科

口内炎・歯科

  • 口内炎・歯科について



    猫ちゃんのお口の中のトラブルで起きやすいのは、口内炎です。
    また、猫ちゃん特有の、歯が溶けてしまう病気もあります。

    ご飯を食べにくそうにしている、食べ散らかしている、お口の中が赤い、口臭がするなどの症状が見られます。
    お口の中のトラブルは、腎臓病や体全体の病気に関わってきますので、早めに治療してあげることが重要です。

症例紹介②

年齢 約8歳 日本猫

口の中の炎症による食欲不振に様々な内服薬で治療を行うが、
反応があまり良くないということでご来院されました。
全臼歯抜歯を行いました





歯石の付着が引き起こす歯肉の炎症だけでなく、口腔粘膜にまで赤みが及んでいます





口腔後部と呼ばれる部分にも、非常に強い赤みがあります



歯を抜いて歯槽骨をなめらかにしている写真です





歯を抜いて出来た穴を、歯槽骨を削り、口腔粘膜を用いて埋めております。
痛そうに見えますが殆どの猫ちゃんが翌日にはご飯を食べ始めます。


【処置前・処置後の比較】



(処置前)




(処置後)



(処置前)




(処置後)


現在は赤みは少し残りますが、投薬は全く無しで快適な生活を送っております。